/

『 住育』

住まいを通じて未来の子ども達の成長を育みましょう

【住育】とは 様々な経験から
「住」に関するあらゆる知識と「住」を選択したり、
見抜く力を習得し、健全で健康、
安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。

国民一人一人が、生涯を通じて健全で安全な住生活の実現、
住文化の継承、健康や、 良好な環境の確保等が図れるよう、
自らの「住」について考える習慣や「住」に関する
様々な知識と 住を選択する判断力を楽しく身に付けるための
学習等の取組みを指す。

2006年に成立した住生活基本法の基本理念には、
以下の4つが謳われている。

住生活の基盤である良質な住宅の供給 良好な居住環境の形成
居住のために住宅を購入するもの等の利益の擁護.増進 居住の安定の確保
これら基本理念において日本国民にとって
「住育」が必要な教育であるといえる。

ウィギペギアより

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞