/

断捨離に学ぶ

長く過ごすスペースだけに、
余計なものが増えやすいリビング。
散らかるのを防ぐためにも「とりあえず放置」はNG。
帰ってきたらとりあえず置く
使ったらそのまま放置→“○○っ放し”に注意です。

例えば文具
ペンが10本もある・・・使いっこ無いですよね(笑)
増えがちな文具はまず1カ所に集めて、
ます手持ちの数を把握しましょう。
デザインや使い心地が好みでないものは、
持っていても使わない可能性が大きいです

images

【捨てる目安】
・アイテムや種類ごとに2〜3個まで。
・社名入りなど、人前で使いづらい
・使いかけのまま放置されている
・ペン:好きな書き心地のものだけを残す
手持ちのペンを一通り試し書きして、
好きな書き心地のものをセレクト。それ以外は捨てましょう。
・使い掛けのノートは捨てる
数行書いただけで放置してあるノートは、
今後も使う可能性は小さいです。
新品のものだけを残しましょう。

断捨離・・・節約への第一歩かも。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞