/

消費者が悪い

「消費者が一番悪い。
解決方法は5回に1回でもいいから、いい商品を買うこと。
いいものに手を伸ばす消費者がいることを
スーパーの人にわかってもらわない限り、状況は改善しない」
これは
スーパーなどによる買い叩きが問題の「豆腐製造」業界からのメッセージです。

精緻な職人技が要求され、体力的にも厳しい仕事。
しかし納品価格はどんどん下げられ、今では一丁20円ほどで売られています。
日持ちのしない豆腐は、販売は地域的にも限られ
買い手側の立場が強いのです。

「日本はモノづくりの国」と言うわりには
「モノづくりをしている人たち」を軽視しがちです。

日本の「林業」もそうです。
日本の手間を掛けた木材を外国産木材といっしょにして高い!安糸議論します
そもそも「外国産木材」と「国産国材」では長持ち度が大きく違います。

日本の山を救うのは「賢い消費者」です。
「未来の子ども達の為に持続可能な循型建築社会の市場創造」
私が「住教育を推進する」理由です。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞