/

日本らしさ

沖縄は
「東京と共に人口が増えている」地域です。
しかし・・・その事情は少し違います。

「移住ブーム」?いえいえそれだけではないようです。

移住などを除く人口の「自然増加率」も全国1位なんです。
特殊合計出生率(女性が一生で何人子どもを生むかという数)は
全国平均の1.39人に対し、沖縄県は1.87人と全国1位です。

出生率が高い原因として他の都道府県と比較して
・親族や地域のコミュニティの結び付きが強く
相互扶助の精神(沖縄の言葉で「ゆいまーる」)が今でも残っている
・男系の子孫を重んじ、男児を産むまで出産を制限しないため
結果的に産む人数が多くなる
と言われています。

昔の「日本」がここには残されています。

産業・人口共に極端に那覇市に集中しています。
那覇市は空港などにも制限されて高い建物が建てられません。
ですから那覇市の周辺のがベッドタウン化しています。
「那覇都市圏」で40%以上の人口が集中しています。
朝の那覇への車、夕方の那覇からの車は大渋滞です。
離島などは若い人が仕事を求めて那覇などに出てしまうため
過疎化が著しく進んでいます。

異国の香りがする沖縄・・・
そこには「日本」の原点と共に問題点が共存しています。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞