/

ぴんぴんころり

老化を防ぐ研究が着実に進んでいます。
老化を抑える長寿遺伝子が発見され、臓器の再生も可能な時代となり
「死の直前まで健康に生きる『ぴんぴんころり』が増える」そうです。

狩猟採集社会では多くの人がケガで命を落としました。
農耕社会に移り、20世紀に抗生物質が見つかり感染症が激減。
平均寿命はこの300年間で40歳弱から80歳超まで延びたのです。
不老不死に近づいています。

「老後」が死語になりつつあり
「支える側」として働き続けることが求められています。

益々少子高齢化・高齢者活躍の時代です。

仙台市シルバー人材センターでは
家事援助や室内清掃などの仕事が増えていることを受け
女性会員の活躍に力を入れています。
キーワードは「美しさ」や「遊び」。
シルバー向けのファッションショーや
シルバーならではの郷土料理教室などの会員向けイベント開いています。
仙台市シルバー人材センターの女性会員は約3割を占めています。
業務として多いのは
企業やマンション向けの屋内清掃、高齢者宅の家事援助など・・・・・
やりがいのある仕事とはいえません。

「経験を活かしたい」「友人と働きながら楽しみたい」
というシルバー世代の想いに応える仕事を創り出さなきゃいけません。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞