/

大事なことを忘れちゃいけない

リサイクルショップ「コメ兵」

創業精神は
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高く買えばモノがあつまり、安く売れば人が集まる
販売においては「2週間で20%売れる売価が適正。」
「2か月経過しても売れ残っている商品は20%値下げする。」
買取においては
「80%の人から買い取れる金額が適正。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1079年の創業から「80:20の法則」を貫きます。

そのコメ兵
ブランド品を人工知能(AI)で見極めるシステムを開発しました。
今まで
お客様が持ち込んだ商品の布の縫い方や素材などを
鑑定士が10倍ルーペを使って目視で確認し、真贋を判定していました。
AIを導入して5分程度かかっている真贋判定が数秒に短縮できたそうです。
今までの人による精度の97%以上が99%になるそうです。

鑑定技術をマスターするのに半年から1年はかかっていました。
以前雑学で書いた「杜氏の居ない獺祭」もそうですが
今の時代の技術を用いることは大事ですね。
それを実現しているのは
膨大なデータと匠の知識があるからこそです。

大事なことを忘れて「効率化」をすると失敗します。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞