/

たばこ 1

タバコについて・・・今日と明日で雑学です。
(私はタバコは吸わないのでわかりません。引用です)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本物の煙草についてお話します。

本物の煙草って
どんな煙草かという
無添加で無農薬の煙草です。

銘柄によって差はあるみたいですが、
一般的な煙草には、
数千種類の添加物などの
化学物質が使われているそうです。

コンビニ弁当でも
300種類ぐらいなので
数千ってどんだけやねんて感じですね。

なぜそんなに多くの添加物が
使われているのかというと
煙草を燃えやすくする為に
燃焼剤を使います。

燃焼剤なくても
ちゃんと吸えるんですが
よく燃えたほうが
たくさん吸ってもらえて
儲かるからです。

燃焼剤の臭いを消す為に
香料が添加されます。

それ以外にも
保湿剤、
保存剤、
結合剤、
溶媒、
工程助剤、
これらの臭いを消す為に
また香料

という具合に
どんどん添加されます。

たばこのすべてが
情報開示されていないので
何とも言えませんが
アンモニアや糖類など
中毒性を引き起こすものも
添加されているのではないかと言われています。

また現在の一般的なタバコ栽培には
大量の農薬が使われています。

単位面積当たりの農薬使用量は
1位が綿
2位がタバコ
3位がコーヒー
です。

吸う人だけでなく
生産者も
土も水も
大きな被害に遭っています。

これだけ添加物や農薬にまみれていたら
体に悪くて当然ですよね。

だって不自然ですもの。

これを煙草といったら
神事にも使っていた
ネイティブアメリカンの人に
怒られますよ。

「こんなパチモンといっしょにするな」と。

例えるなら
搾りたてのフレッシュジュースと
ファンタを
いっしょにするようなもんです。

母乳と
粉ミルクを
いっしょにするようなもんです。

私達が煙草と思っているものは
パチモン、まがい物で
ちゃんと本物の煙草ってあるんです。

煙草に限らず
今の世の中、
そんなものだらけです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうなんだ・・・・。

明日もタバコについて雑学です。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞