/

補助金・助成金

「厚生労働省」等が
が中小企業に対して出している各種助成金は私は好きではありません。
この助成金取得をビジネスをしている会社がいます
簡単な書類を出すだけでお金がもらえるのは間違っています。
その原資は「税金」です。楽してお金がもらえるのは良くないです。

「古民家議員連盟」で目指すことは
持続可能な循環型建築社会の創造への法整備です。
国会議員の先生を通して「国の仕組みを変えなきゃ」いけません。

・古民家を残し活用しする仕組み
・古材を再活用する仕組み
・若手職人を育成する仕組み
・住教育を推進する仕組み

それを推進するための「補助金・助成金」を創り出すことは
私たちの目指すことです。

「古民家改修のフラットの活用」
「古民家耐震工事に関する補助金」が出来るようになり
「床下ロボット=モーグル」の導入もされました。
ご案内の通り間も無く
「500億円の古民家ファンドの審議」が通常国会でされます。
「古材鑑定士」(古民家簡易鑑定)のシルバー人材センターとの連携、
「平成の大工検定」の全国ポリテクセンターでの実施や大工就業支援。
また、「住教育」の住生活月間での実施など・・・・
様々な行政支援を生み出すことに成功してきています。

能動的に「国の仕組みを変えていく」をしていきたいと思っています。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞