/

美山

美山に行ってきました。
IMG_5992

美山は「茅葺の里」でもありますが
「床柱」で有名な地域です。
最近「床柱」使わなくなりましたねぇ~。
大問題「なんとかしなきゃ」と強く思いました。

さてそこで「最近シカの被害が大きい」のお話聞きました。
昔は大丈夫だったのに今は何故?

シカの天敵はオオカミだったんです。
そのオオカミがいなくなりシカの繁殖が進んだそうです。
「食物連鎖」問題です。
イノシシも天敵はオオカミだそうです。
ですからイノシシ被害も多いそうです。

では・・熊の天敵って何でしょう?

クマの天敵はクマなんだそうです。
ヒグマはクロクマを襲ったりなど熊同士の殺し合いもあります
オス熊は同種の小熊を殺します
自分の子供を作るために小熊は邪魔な存在だから・・・だそうです。

日本の自然「なんでも残す」のではなく
「自然のあたり前」も勉強しなきゃなりませんね。

日本は「広葉樹」の国でした。
植林で「針葉樹」が増えました。
根が深く張らないのと腐葉土が出来ないので
土砂災害が増えました。
「広葉樹」は「タネ(実)を落とし」ますが
「針葉樹」は「タネ(花粉)を飛ばし」ます。
早く伐採して植林してあげないと
活性化寿命の短い「針葉樹」は
「光合成」もしない「環境」にもよくないし
花粉症で「医療費」も増えます。

国産木材の利用は3割程度
柱しか国産木材を使わない人が多い・・問題です。
(国産木材は価格が高いと勘違いしている)
国産木材の活用(桁材)を促進して
「未来の子ども達にいい時代を残したい」
と思います。
全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞