/

ストレス

現代はストレス社会と言われます。
ストレスもそれぞれで
英語で悪いストレスはディストレス(distress)と言います。
ネガティブなストレスを抱えると
免疫力が低下して、健康を損なってしまいます。
一方、英語でよいストレスはユーストレス(eustress)と言います。
むしろ気分が爽快になってきて
心も強くなり、生殖機能も向上すると言われます。
ストレスを
ポジティブに受け取ることができれば
ストレスはエネルギーにつながります
ストレスはコントロールすればいいのです。
ストレスをネガティブなものから
ポジティブなものに変える5つの方法というものがあります。
1.不安を恐れない
不安を受容すること。
不安は当たり前と受け止め感情が高まるのを感じて
ジョギングなど軽い運動をして受け入れてください。
2.ポジティブな予測を維持する
ポジティブなイメージを心に想像。
「来週は達成できる」「まもなく成果が上がる」など
より大胆な自分を言葉で発信して
立ち止まらず下準備をより一層進めます。
3.自分自身に、ポジティブに言い聞かせる
自分に対して前向きに言い聞かせます。
「大した問題じゃないから、私は対処できる」
「何かを学んでいこう」「どんなふうに成長できるかな」など
何度もやっていると、前向きな考え方を身につけられます。
4.完璧主義はやめる
上手くやろうと完璧主義になりがち。
完璧じゃないからといって失敗ではないのです。
失敗を考えてばかりいると
新しいことに取り組むのも億劫になり、もったいないです。
5.呼吸を味方にする
呼吸をすることで、ストレスは軽減します。
ゆっくり、胸いっぱいに呼吸をするのです。
気持ちがコントロールできます。
考え込んだり、「ぼー」っとテレビを見たり、そのまま寝たり・・・
それらが一番いけないことでどんどん深みに入っていくそうです。
全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞