/

憲法

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
我々の方針と一緒にやってくれないところは予算は休ませてもらう
選挙を一生懸命やってくれるところに予算をつけるのは当たり前。
やりましたよと胸張って言えるようにすれば、要求に満額お応えする
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二階幹事長は堂々と言いましたねぇ〜。
これは選挙違反ではなく
金品でなく「予算」であり「将来的な約束」なら問題ないんだそうです。
そうなんだ・・・ちょっと変です。

そんな中新聞紙上では
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自公に日本維新の会などを加えた憲法改正に前向きな「改憲勢力」は
現在確保している国会発議に必要な3分の2(164議席)を割り込む
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とあります。この「改憲」ってなんなのでしょう?
多くは憲法9条のことになっていますが、自民党が掲げた改憲4項目は
1、自衛隊について
2、緊急事態について
3、合区解消・地方公共団体について
4、教育充実について   です。

2、緊急事態について
  「政府への権限集中や私権制限を含めた緊急事態条項を憲法に規定すべき」
  参議院・衆議院の2院制が機能しなくなる?それって本当に必要なのでしょうか?
3、合区解消・地方公共団体について
  「各都道府県から少なくとも(参院議員を)一人を選出」するように規定する」
  1票の格差からそれは「定数増」につながります。
  人口に関係なく「各都道府県2人(アメリカがそうです)」でいいと思うんですが。
4、教育充実について
  日本維新の会の主張する「教育無償化」です。私学まで無償化だそうで
  私にはどうも「選挙対策」に見えます。
そして
1、自衛隊について
  自衛隊を明文で書き込むかどうか?です。

私は「1」より「2」が大問題だと思うんです。
「耳障りの言葉」も大事ですが「正しくニュースを見る」大事だと思います。
勉強しなきゃ騙される・・・・と思うんです。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞