/

韓国問題

元徴用工判決から
半導体材料の輸出規制やホワイト国除外。
日韓関係は最悪で8月の
韓国からの旅行者数は前年同月比48%減
訪日客の総数も2・2%減とマイナスです。

日韓関係について尋ねると
韓国を
「好き」は13%、「嫌い」が29%
「どちらでもない」が56%1
「嫌い」は、高い年齢層に多い傾向がみられ
70歳以上では41%が「嫌い」と答えています。

日韓基本条約が締結された1965年
1人当たりのGDPは日本が700ドルに対し韓国は100ドルでした。
それが2018年には
日本の3万9000ドルに対して韓国は3万1000ドルです。
韓国はかつては1人当たりのGDPで
7倍もの差があった日本に追いつけと必死で努力して
今や追いつこうしています。
人口が日本の方が多いので、国全体のGDPは日本が2.5倍ですが
日本と韓国は同等の国力があります。

韓国にしてみれば1965年当時
日本と国力の差があった時代に結ばれた日韓基本条約は
「「不平等条約」だからその内容には従えない!改定を求める」
という論理になっています。

冷静に考えると戦後
日本がアメリカと結んだ条約も「しょうがない」。
日本人はそれを受け入れていますが
韓国は日本を受け入れられないのではないか?と思います。

日本人の8割が「日韓関係改善すべき」と考えていて
韓国人の6割が「まずは日本が変わって」と考えています。
日韓関係がすぐに改善することは難しい感じがします。
しかしそれを乗り越えていかないといけない・・・・難しい問題です。

全国スケジュール

井上幸一のオススメ

住育ライフ
再築大賞